Diamond Waterfalls

地熱エネルギー
水のめぐみ
庭園/植物園
自然の造形/景勝地
公共トイレ 一般的なランドマーク

このサイトについて

No votes yet

The Diamond Waterfall got its name from the French under the rule of King Louis XVI who settled in Soufriere in the 16th century. Translated from French, the name was given because of the colourful sparkle of the waterfall, similar to how diamonds refract light into all different colours. For those of you who thought there were actual diamonds, sorry to disappoint you.
The river which feeds the waterfall starts from a boiling sulphur spring at the top of the volcano. It runs down the mountain slope, mixing with fresh water until it pours over a dark rock, 60 feet high, creating what we know as the Diamond Waterfall, now one of St. Lucia's most well-known and characteristic attractions.

Part of a community map.

Location:

Javascript is required to view this map.

コメント

新しいコメントの投稿

  • HTMLタグの使用は許可されていません
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するさらに詳しい情報...

Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.

コネクション

ここでは、関連したサイトと比較、地図の探索、ボランティアについてやこのサイトへの行きかたなどがわかります。

行きかた

このグリーンサイトと同じ第一アイコンを指定しているサイトは自動的にここに表示されます。ここに表示されているほかのサイトを見て比較してみよう。
この地図にある関連サイト
世界中の関連サイト
Choose a connections category from the list on the left.

マルチメディア

Be the first to add a photo, video, or PDF about this site! Each expresses a personal perspective.

インパクト

まだ誰からもインパクトは報告されていません!一番目になりませんか?

新しいコメントの投稿

  • HTMLタグの使用は許可されていません
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するさらに詳しい情報...

Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.
Donate to GreenMaps